イノベーションを起こすために

こんにちは。

もう、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のこと忘れたい。

なんだったけ、それ?とか言いたいです。

さて、私の周りでも新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受け、仕事のキャンセル、延期などで、暇になったと仰っている方が増えています。もちろん、私もです。私の場合は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響なのかは、微妙なところですが。

とにかく、仕事がありません。

だから、この突然空いた時間を何に使ったらいいのかなぁと思っています。

外には出掛けられないし。

自宅で、人と会わずにできることって・・・。

昨日、お話しした人は、もう3月くらいからこうなることはわかっていたから、別の仕事(新しい事業)考えてるよ、って言ってました。生きていかないとあかんから、生き抜くために何かしないと!!と仰っていました。

何か。

何かね・・。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の前からずっと、「何か」イノベーションを起こしたいと思っています。

だけど、これってものが思いつかず。

世のイノベーションが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で加速し、皆が何が何でも新しいことを・・・!と、積極的に動いているのを見ていると、より一層、何も思い浮かばないです。

そういうときは、自分の所有している技術の棚卸をしてみたいと思います。

そして、世の中で今、何が求められているか考えてみようと思います。

しかし、未来はとても見えにくい。

一体、この先どうなるんだろう。

そんな風に、私以外の人もきっと感じてらっしゃるかもしれませんね。

ただ、そんな私から、ひとつ言えることがあります。

未来は、誰にもわからないということです。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)がいつ終息するのか、終息した後どうなるのか、答え探しに必死になって、不安に感じて、ニュースを見たり、本を読んだりしても、確実な「答え」は見つかりません。

だって、ないんだもん。

だた、予測はできると思うのです。

色々な情報、色々な知識、色々な経験など踏まえ、どうなるのか想像は皆できます。

この状況下で、どう生き抜くか。

みなさんと私の生き抜く力が試されるときがきましたね。

私は、とりあえず体力づくりから、始めたいと思います・・・!(太りすぎ

Image for post
Image for post

— — — /

さつきデザイン事務所(大阪府豊中市)は、パーソナルブランディング・コーポレートブランディングを主たる事業としています。人と企業(事業・商品含む)分析を行い、ビジネスシーンで使える「最強のブランド」を創造し、浸透させるお手伝いをしています。 中小企業のブランディングが、必要な時代です。さつきデザイン事務所では、特に、モノづくり企業、フリーランスの方々を応援しています!

We design brand to increase the value of personal and companies. Of course, we also create promotion tools based on brand.

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store