強み/成果を出すこと

みなさん、こんにちは。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、終息の兆しが見えてきたというか、そろそろ終わっていただかないと・・・、社会復帰できないんじゃないかと心配になる日々です。

私は、ここぞとばかり、本を読んだり、文章を書いたりして、毎日平和に暮らしています。

納期に追われない生活っていいですね~。
あと、どれくらいこういう日が続けられるかなぁ・・・。

ところで私は、皆が胡散臭いなぁ~と言う、コンサルという仕事をしています。それも、ブランディング専門のコンサルティングです。

コンサルに、ブランディングなんてつけると、ますます、怪しい!!!(笑)

喋っただけでお金取られるんちゃうか!って思われがちな私です。

さて、今日は、ブランディング専門のコンサルティングという職業の”うさん臭ささ”を払拭するための内容ではなく、最後まで胡散臭い感じでお話ししたいと思います。

成果を出すこととは、何か。

私の強みである「成果を出すこと」について、今日は、お話ししたいと思います。

結論を先に言いますが、どうやって成果を出すのかというと、それは、愛です。

私が、この企業や人を愛したように、先のお客様が愛してくれるために、
私が、この事業を愛したように、先のお客様が愛してくれるために、
私が、このサービスを愛したように、先のお客様が愛してくれるために、

私は、全力でお客様のこと、事業のこと、サービスのことを愛し、その素晴らしさをお客様のお客様に伝えます。

その人のことを深く知り、その事業を深く考え、そのサービスを発信する。なぜ、私がこんなにも愛しているのか、なぜ、こんなにも尊敬しているのか、なぜ、こんなにも人に薦めたいのか。

それを追求し、明らかにします。

明らかにしたものを、今度、表現するテクニックはそれなりに必要ではありますが、前提としてクリエイティブの前に必要なのは「愛すること」です。

だから、ひとつの案件が終わると、愛が終わった瞬間のように燃え尽きてしまうのですが、それくらい入れ込んで向き合っています。案件を受けている期間は、寝ても覚めても、お客様のことを考えているんです。

私の場合、それくらい入れ込めるものにしか、携わろうとはしないのがビジネスとしては難点なのですが、でも、根本的に自分がいい!と思ったものしか、人には薦められないです。自分が本当にダメだなと思っているものを、あたかも良いように表現することが、もしかしたら、プロなのかもしれませんが、私にはできないし、やりたくもないです。

だから、自分が愛したものしか、成果を出すことができません。

それ故、時に愛しすぎてお金のことを忘れちゃって、ものすごく労力を注いてしまうこともあります。

私が、そこまで愛せるものとは、何か。

それは、私のお客様が、ちゃんと自分のお客様のことを考えているかどうかです。

自分の私利私欲のためではなく、ちゃんとお客様のことを考えて事業やサービスをやろうとしているかどうか。

そして、お客様が自分のことに集中できているかどうかです。

あれもこれもやりたいこといっぱいあって、あちこち手をだして中途半端にやろうとして、手が足りないから私を使って動かそう、私を単なる指示通りに動く作業員のように扱う場合は、難しいです。

さらに、社会に対して貢献できているかどうかも見ています。

お金のため、自分のためはもちろんなんですが、社会にどう影響を与えるサービス、事業なのか。そこを私も世界も注目しています。

あとは・・・、お客様自身が、真面目で熱心に、成果を出すことに一生懸命努力しているかですね。人として、誠実かどうかはとても大事です。

それらすべてが揃っていないと、私は愛せない。

ひとつでも足りないと、成果を出すことは不可能だと思っています。

正直、簡単に成果なんて出せないです。

頑張りだけでは無理だし、クリエイティブだけでは無理だし、お金がたくさんあっても無理だし、色々な要素が重ならないと、結果は出ません。

お客様が、上記に記載したことを備えていて、そこに私が愛を持って携わり、その感動を表現し伝え、そして、それがお客様のお客様にグサッと伝わり共感が生まれ、そして、少しの運によって成果が出るのです。

satsuki design office
satsuki design office

— — — /

さつきデザイン事務所(大阪府豊中市)は、パーソナルブランディング・コーポレートブランディングを主たる事業としています。人と企業(事業・商品含む)分析を行い、ビジネスシーンで使える「最強のブランド」を創造し、浸透させるお手伝いをしています。 中小企業のブランディングが、必要な時代です。さつきデザイン事務所では、特に、モノづくり企業、フリーランスの方々を応援しています!http://satsuki.design

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store